ページの先頭です

プログラム

日程表

1日目 9月14日(木) 2日目 9月15日(金)

プログラム

1日目 9月14日(木) 2日目 9月15日(金)

ポスター演題一覧

ポスター演題一覧

ハンズオンセミナー

ランチョンセミナー

予定プログラム

会長講演  9月14日(木曜日)9:00~9:30 第1会場

褥瘡ケアを支援する基礎研究~実践知を見える化するための工夫~
司会: 須釜 淳子( 金沢大学 新学術創成研究機構 革新的統合バイオ研究コア先端的ヘルスケアサイエンスユニット)
演者: 武田 利明( 岩手県立大学 看護学部 基礎看護学講座)

理事長講演  9月14日(木曜日)13:30~14:15 第1会場

日本褥瘡学会の今昔
司会: 坪井 良治( 東京医科大学 皮膚科学分野)
演者: 川上 重彦( 日本褥瘡学会 理事長、金沢医科大学 形成外科)

特別講演1  9月14日(木曜日)9:30~10:30 第1会場

KKD(経験と勘と度胸)からID(インストラクショナルデザイン)へ
―教育の効果・効率・魅力を高めよう!―
司会: 武田 利明( 岩手県立大学 看護学部 基礎看護学講座)
演者: 鈴木 克明( 熊本大学大学院 教授システム学専攻)

特別講演2  9月14日(木曜日)10:40~11:40 第1会場

研修改善のBefore-Afterストレスフリーの研修企画
司会: 青木 和惠( 静岡県立大学 看護学部)
演者: 浅香えみ子( 獨協医科大学越谷病院 看護部)

特別講演3  9月14日(木曜日)16:40~17:40 第1会場

口から食べる幸せをサポートするための包括的支援スキル
司会: 田中 秀子( 淑徳大学看護栄養学部 看護科)
演者: 小山 珠美( NPO法人 口から食べる幸せを守る会)

特別講演4  9月15日(金曜日)13:30~14:30 第1会場

心をひらく35のヒント
司会: 真田 弘美( 東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻 老年看護学/創傷看護学分野)
演者: 阿川佐和子( 作家、エッセイスト)

教育講演1  9月14日(木曜日)13:30~14:30 第3会場

皮膚のみかた
司会: 関根 祐介( 東京医科大学病院 薬剤部)
演者: 上出 良一( ひふのクリニック人形町)

教育講演2  9月14日(木曜日)14:40~15:40 第3会場

皮膚の構造と特徴を知ろう、そして急性期病院における褥瘡の対応と管理について
司会: 門野 岳史( 聖マリアンナ医科大学 皮膚科)
演者: 森  康記( 岩手県立中央病院 皮膚科)

教育講演3  9月14日(木曜日)13:30~14:30 第7会場

どうする?2025年―超高齢化にむけた在宅褥瘡ケアのあらたな展開―
司会: 石澤美保子( 奈良県立医科大学医学部 看護学科 成人看護学)
演者: 熊谷 英子( むらた日帰り外科手術・WOCクリニック)

教育講演4  9月14日(木曜日)15:50~16:50 第7会場

急性期病院における褥瘡発生と治療について
司会: 山本 有平( 北海道大学医学部 形成外科)
演者: 橋本 一郎( 徳島大学医学部 形成外科)

教育講演5  9月14日(木曜日)17:00~18:00 第7会場

脆弱な皮膚に対するケアの基本と「看護覚え書」
司会: 徳永 恵子( 宮城大学名誉教授)
演者: 小玉 光子( 秋田看護福祉大学 看護学科)

教育講演6  9月15日(金曜日)9:00~10:00 第3会場

在宅での栄養ケアと褥瘡予防~管理栄養士としてどう取り組む?~
司会: 幣 憲一郎( 京都大学医学部附属病院 疾患栄養治療部)
演者: 田村佳奈美( 福島学院大学短期大学部 食物栄養学科)

教育講演7  9月15日(金曜日)10:10~11:10 第3会場

手術後の回復が早ければ褥瘡はできないかもしれない―ERASの現状と問題点―
司会: 安田  浩( 産業医科大学病院 形成外科)
演者: 宮田  剛( 岩手県立中央病院 外科・消化器外科)

教育講演8  9月15日(金曜日)14:45~15:45 第3会場

高齢者のスキンケアから考える褥瘡予防対策
司会: 大浦 紀彦( 杏林大学医学部 形成外科)
演者: 片岡ひとみ( 山形大学医学部 看護学科基礎看護学講座)

教育講演9  9月15日(金曜日)9:00~10:00 第4会場

褥瘡に対する保存的局所治療の改善速度と、仙骨部難治性褥瘡への対応
司会: 真田 弘美( 東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻老年看護学/創傷看護学分野)
演者: 中條 俊夫( 東都医療大学学長)

教育講演10  9月15日(金曜日)10:10~11:10 第4会場

医療関連機器圧迫創傷の予防・管理の基本
司会: 寺師 浩人( 神戸大学医学部附属病院 形成外科)
演者: 須釜 淳子( 金沢大学 新学術創成研究機構 革新的統合バイオ研究コア先端的ヘルスケアサイエンスユニット)

シンポジウム1  9月14日(木曜日)14:30~16:30 第1会場

褥瘡対策の今後と診療報酬
司会: 真田 弘美( 東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻老年看護学/創傷看護学分野)
  川上 重彦( 金沢医科大学 形成外科)
演者: 山口 道子( 厚生労働省 医政局地域医療計画課在宅医療推進室)
  市岡  滋( 埼玉医科大学 形成外科)
  紺家千津子( 金沢医科大学看護学部 成人看護学)
  貝谷 敏子( 札幌市立大学看護学部 成人看護領域)
  塚田 邦夫( 高岡駅南クリニック)
  間宮 直子( 大阪府済生会吹田病院 看護部)

シンポジウム2  9月14日(木曜日)13:30~15:30 第4会場

脊髄損傷患者の褥瘡ケア ―再発予防に向けた取り組み―
司会: 室岡 陽子( 東京慈恵会医科大学医学部 看護学科)
  木之瀬 隆( NPO日本シーティング・コンサルタント協会 理事長)
演者: 渡辺 偉二( 神奈川リハビリテーション病院 整形外科)
  森田 智之( 神奈川リハビリテーション病院 理学療法科)
  西浦 絵理( 星ヶ丘医療センター 看護部)
  室岡 陽子( 東京慈恵会医科大学医学部 看護学科)

シンポジウム3  9月14日(木曜日) 13:30~15:30 第6会場

体位変換介護ロボットとの連携「第2弾」!
人と体位変換マットレスを組み合わせた看護・介護の深化 ―実施・結果―
司会: 溝上 祐子( 日本看護協会看護研修学校)
  大浦 武彦( 医療法人社団廣仁会 褥瘡・創傷治癒研究所)
演者: 大浦 武彦( 医療法人社団廣仁会 褥瘡・創傷治癒研究所)
  仲上豪二朗( 東京大学 医学部 健康総合科学科)
  福田 正人( 特定医療法人平成会 平成会病院 副院長)
  細川智恵美( 特定医療法人平成会 平成会病院 看護部、皮膚・排泄ケア認定看護師)
  平良智恵美( 琉球大学医学部附属病院 看護部)
  原田 典子( 原田訪問看護センター 代表)
  香川  寛( リハケアネット訪問看護ステーション 代表)
  渡邊  環( (独)医薬品医療機器総合機構 安全第二部 臨床担当、埼玉医科大学病院放射線科客員教授)

シンポジウム4  9月14日(木曜日) 15:40~17:40 第6会場

在宅医療介護連携拠点が行う人材育成~市民に拡げる教育を考える~
司会: 板垣 園子( 医療法人葵会チームもりおか 所長/医療法人葵会もりおか往診クリニック 看護師・介護支援専門員・救急救命士)
演者: 板垣 園子( 医療法人葵会チームもりおか 所長/医療法人葵会もりおか往診クリニック 看護師・介護支援専門員・救急救命士)
  小田切宏恵( 盛岡赤十字病院 看護師長/地域連携担当)
  直島 昌代( 愛ケアセンター西見前 施設長 看護師・保健師・助産師・介護支援専門員)
  遠藤 美紀( 仙台往診クリニック 看護師・保健師・介護支援専門員)
  三原 一郎( 一般社団法人鶴岡地区医師会 理事/医療法人三原皮膚科 院長)
  岡村 紀宏( 社会医療法人恵和会 西岡病院 医療ソーシャルワーカー)
指定発言:南 由起子(介護付き有料老人ホーム サンシティ横浜)

シンポジウム5  9月15日(金曜日)9:00~11:15 第1会場

へき地医療の褥瘡対策
司会: 田中 克己( 長崎大学医学部 形成外科学教室)
  荒谷亜希子( 岩手県立一戸病院 看護科)
演者: 小林  研( 岩手県立一戸病院 地域医療連携室長兼総合診療科長)
  荒谷亜希子( 岩手県立一戸病院 看護科)
  中里 早苗( 岩手県軽米町健康福祉課保健師)
  武 亜希子( 鹿児島大学医学部・歯学部附属病院 看護部)
  藤岡 正樹( 国立病院機構長崎医療センター 形成外科)
  山梨 啓友( 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 離島・へき地医療学講座離島医療研究所)
  野原  勝( 岩手県保健福祉部副部長兼医療政策室長)

2020年東京オリンピック・パラリンピック支援企画 9月14日(木曜日)15:40~17:10 第4会場

スポーツ用義肢とパラリンピック(2020東京大会に向けて)
司会: 館  正弘( 東北大学医学系研究科 外科病態学講座形成外科学分野)
  見木 太郎( 株式会社P.O.イノベーション)
演者: 臼井二美男( 公益財団法人 鉄道弘済会 義肢装具サポートセンター)

ワークショップ1  9月14日(木曜日)9:30~11:30 第6会場

ドクター“J” ~褥瘡のサインを見逃すな~
司会: 切手 俊弘( 彦根市立病院 外科)
コメンテーター: 安部 正敏( 札幌皮膚科クリニック 副院長)
  北川 智美( 彦根市立病院 皮膚・排泄ケア認定看護師)

ワークショップ2  9月15日(金曜日)14:45~16:15 第1会場

全員参加型ワークショップ ―全員正解するまで帰れま10!―
司会: 安部 正敏( 医療法人社団廣仁会 札幌皮膚科クリニック)
  内藤亜由美( 藤沢市民病院 創傷治癒センター)
プレゼンター: 荒谷亜希子( 岩手県立一戸病院 皮膚排泄ケア認定看護師)
  田村佳奈美( 福島学院大学 短期大学部 食物栄養学科)
  関根 祐介( 東京医科大学病院 薬剤部)
  三富 陽子( 京都大学医学部附属病院 看護部管理室)
  佐藤 智也( 埼玉医科大学 形成外科)

褥瘡対策用具推進委員会企画  9月14日(木曜日)9:30~11:00 第4会場

「湿潤療法moist wound healing/ドレッシング材」&「褥瘡予防用具」の基本をわかりやすく整理する!!
―2018年のW改定に向けて、今おさえるべきことー
司会: 米田 隆志( 芝浦工業大学 システム理工学部)
  大浦 紀彦( 杏林大学医学部 形成外科)
演者: 大浦 紀彦( 杏林大学医学部 形成外科)
  高水  勝( MT Japan創傷被覆材部会長 スリーエムジャパン株式会社)
  土屋 智久( JASPA床ずれ防止用具部会長 パラマウントベッド株式会社)
  髙橋  誠( 北海学園大学 工学部)

危機管理委員会企画  9月14日(木曜日)14:40~15:40 第7会場

これからの災害対策 ―東日本大震災、熊本地震の経験からの検討―
司会: 青木 和惠( 静岡県立大学 看護学部)
演者: 柴崎 真澄( いわき明星大学)
  石井 義輝( 医療法人真鶴会 小倉第一病院)
  佐藤  文( 福井県立大学 看護福祉学部)

チーム医療推進委員会企画  9月15日(金曜日)14:45~16:45 第4会場

チーム医療 専門性の高い人材をうまく活用する!
司会: 溝上 祐子( 日本看護協会看護研修学校)
  松岡 美木( 埼玉医科大学病院 褥瘡対策管理室)
演者: 助川未枝保( 船橋市 三山・田喜野井地域包括支援センター)
  大友  晋( 川口市立医療センター)
  八田 恵利( 名古屋赤十字第二病院 地域医療センター)
  加瀬 昌子( 総合病院国保旭中央病院 看護局)
  和田 陽子( 大阪府済生会吹田病院 入退院・在宅支援調整室)

在宅医療委員会・日本褥瘡学会在宅ケア推進協会共同企画  9月15日(金曜日)9:00~11:15 第6会場

在宅褥瘡にもっと光を
司会: 大浦 武彦( 医療法人社団廣仁会 褥瘡・創傷治癒研究所)
  塚田 邦夫( 高岡駅南クリニック)
演者: 大浦 武彦( 医療法人社団廣仁会 褥瘡・創傷治癒研究所)
  岡部 美保( 高崎健康福祉大学 訪問看護ステーション)
  下元 佳子( 生き活きサポートセンターうぇるぱ高知)
  中村 義徳( 天理よろづ相談所病院 在宅世話どりセンター)
  鈴木  央( 鈴木内科医院)
  白瀬 幸絵( 訪問看護ステーションめぐみ)

実態調査委員会企画  9月15日(金曜日)14:45~15:45 第7会場

第4回日本褥瘡学会実態調査報告 ―褥瘡とMDRPUの発生率は下がったか?―
司会: 志渡 晃一( 北海道医療大学大学院看護福祉学研究科 臨床福祉学専攻)
  田中 克己( 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 展開医療科学講座形成再建外科学)
演者: 飯坂 真司( 淑徳大学看護栄養学部 栄養学科)
  紺家千津子( 金沢医科大学 看護学部)

薬剤研修  9月15日(金曜日)15:00~17:00 ハンズオン会場

研究助成  9月15日(金曜日)10:10~11:10 第5会場

司会:安部 正敏(医療法人社団廣仁会 札幌皮膚科クリニック)

市民公開講座1  9月15日(金曜日)14:45~15:45 第2会場

夢見る力
司会: 漆舘 聡志( 弘前大学医学部附属病院 形成外科)
演者: 渡辺 えり( 女優、劇作家、演出家)

市民公開講座2  9月15日(金曜日)15:50~16:50 第2会場

寝たきり予防、介護予防は、地域づくりから!
司会: 樋口 浩文( 岩手県立中部病院 形成外科長)
演者: 高梨 信之( 岩手医科大学 いわて東北メディカル・メガバンク機構)

一般演題(口演・ポスター)

海外招聘講演  9月15日(金曜日)10:10~11:10 第8会場

司会: 真田 弘美( 東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻老年看護学/創傷看護学分野)
  田中 秀子( 淑徳大学 看護栄養学部 看護科)
ベトナムにおける外傷性創傷の治療
TREATMENT OF TRAUMATIC WOUND IN VIETNAM
演者: Tuan Anh Nguyen( Department of Plastic and Cosmetic Surgery, Ho Chi Minh City University Medical Center and University of Medicine and Pharmacy, Vietnam)
ベトナムの医療とCho Ray病院の褥瘡状況
演者: Hien Thi Nguyen( Surgical Division of Nursing Department, Cho Ray Hospital, Vietnam)

共催シンポジウム  9月14日(木曜日)15:40~17:40 第3会場

つながる褥瘡ケアへの実践 ―職種の連携と役割―
司会: 田中マキ子( 山口県立大学大学院 看護栄養学部)
演者: 磯貝 善蔵( 国立研究開発法人国立長寿医療研究センター皮膚科)
  石澤美保子( 奈良県立医科大学医学部 看護学科)
  栁井 幸恵( 綜合病院 山口赤十字病院 看護部)
  関根 祐介( 東京医科大学病院 薬剤部)
  水野 智之( 飯田市立病院訪問リハビリテーション)
  近藤 龍雄( 飯田市訪問看護ステーション)
症例発表: 松本 久美( 宇部興産中央病院 看護部)

ハンズオンセミナー

ランチョンセミナー